スポーツのスーパープレイからテクニック集まで幅広く集めます!

やった人にしか分からない、卓球のルールとは?

部活や温泉地などで卓球をやった事がある方もいるかもしれませんが、実はあまり知られていない暗黙のルールが存在していますのでご紹介いたします。

ラブゲームは相手に全く得点を与えず完勝するという意味ですが、紳士的なスポーツと言われているため、10対0のスコアになったら、買っている選手がわざとミスして相手に1点入れるという暗黙のルールが実践されているのだそうです。

台の角に当たって得点が入るエッジや、ネットに当たって得点が入るネットインは、運による得点なので、喜ばず謝罪する態度を示した方が良いのだそうです。

相手のサーブミスで得点が入る事があるかもしれませんが、相手のミスを喜ぶのはどのスポーツでも止めておいた方が良いでしょう。

卓球は中国発祥の暗黙のルールが多いですが、本格的に競技を始めるなら覚えておくと良いでしょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。