スポーツのスーパープレイからテクニック集まで幅広く集めます!

水深200m超え・・・脅威のブルーホールに世界チャンピオンのダイバーが潜った映像が息を呑む迫力

水深200mを優に越えるブルーホールに、フリーダイビングで世界チャンピオンとなったダイバーが潜っていく動画です。
今回潜っているのはバハマ海底にある世界でも最大級のブルーホールと言われています。
その圧倒的迫力をご覧下さい。

ブルーホールの入口

スポーツ これが今回潜っていくブルーホールの入口です。世界最大級と言われているだけあって、入る前から迫力が違います。
入口から既に闇に包まれていて1m先すらまともに見ない状態です。

洞窟だった頃の名残も

スポーツ動画 元々洞窟だった地形という事も有り、内部には足場になりそうなところも見受けられます。
見てお気づきかと思いますが、このダイバーは酸素ボンベやフィンなどの装備無しで潜っています。今回のこのブルーホールも、たった一呼吸で約120m潜っていました。

神秘的

スポーツ動画 浮上していく様子です。まるでロッククライミングを楽しむかのようにブルーホールの壁を登って浮上していきました。
ずっと闇に包まれているのを見たせいか、何だか入口の光を見るとホッとします。
闇と淡い光のコントラストが何とも神秘的です。


このブルーホールは自然に出来たものということで、自然の偉大さや脅威を感じる事が出来る動画だと思います。
またそんな穴に身ぐるみ一つで潜っていくというダイバーのチャレンジ精神にも拍手を送りたくなりました。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。